下記のバナーは当サイトを含むランキングページにリンクしています。

ぜひぜひ応援してくださいね!

suponsor

2018年01月15日

アラジンのように触れた指 そしてボールのような…

憧れの彼女が紅茶を作ってきたと…

アイスで作ってきたのは、「アラジン」という紅茶。カワイイポットに入れてきていました。

ミントを含ませた緑茶!抜群に爽やかでした。これはアイスが合うんだなぁなんて言ってたら小さな小瓶に分けてくれました。

更に…



「とっておきのをあげる」

って。ボール型の茶漉し!
20150601_193412_615.jpg
これはいいぞ♪茶葉を入れてお茶をつくったら、洗っておいてまた使える。

市販のバックよりか経済的だし、面倒でない!

「課長面倒でしょ?これならいいかなって」

休みの日も僕のことを考えて買ってきてくれたことより、お茶入れに楽チンなこの道具に感動してしまいました。更に感動は手渡しの時指と指が触れたんです!袋の取ってのところが引っ掛かってもたつくところが、何か訴えていたのかと…いかん妄想でしょうか?


ま、まず早速取り分けてくれた「アラジン」をこの茶漉しでつくって飲もう!

もっぱら僕はホットで頂きますが。


彼女との距離、縮まったかな?
posted by 奥手な男 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

再燃焼、あのコンビニに通いたい

それは・・・ぐうぜん、偶然?だろうか?まさに空前絶後


いや、同じ町だったら?どうだろう、どこだろう・・・知らない。


「あっ」


「えっ」


「お久しぶりです」


「あぁ久しぶり・・・」


「よく来るんですか、ここ?」


「いや、こない。よく来るの?」


「いえ、たまたまです」


「そっか。そーかぁ、元気だった?」


「まぁ、課長は?・・・あっ課長じゃなくなってます?偉くなって?」


彼女は動揺してないのか?先に俺に気づいて心の準備が出来てたか?


「いや、相変わらずだよ。見る目があったんだよ」


「えっなに?わたし?」


理解するまで数秒を要したようだ。彼女に見切られた事を言ってみた。根に持っているつもりはないが、思いの外、根が深い事が判明した、


「わからないですけど、相変わらずですね」


苦笑いの彼女のしぐさよりも「相変わらず」の発言よりも、胸元の膨らみが気になる。どれだけ揉みしだいたか。どれだけ弄ったか。
20180102103005096.jpg

新しく建てられたFamilyMart。最近では、サークルKサンクスの建て替えは終わったようで、新店が続々とできている。


出来ればまた彼女との関係を始めたい・・・関係というのは、ただの話し相手でも何でも繋がっていたい。そういうことか?


自分がわからない。


何度も裸で重なりあった相手に対して、何でもありでしょ?という感覚がある。店舗の中ではあるものの、襲いかかりたい。


その場で、出会いを懐かしみ、あのときのように熱く強く抱き合った。人目もはばからず。少しだけその大きな胸を揉み、尻と太ももを擦る・・・


そんな妄想が頭をよぎり目を閉じ打ち消す。目を閉じると言っても時間的にはまばたきの一瞬。絶対に悟られない。


「じゃあ、また」


限りなく「また」がない状況にも関わらず、使ってしまった。彼女も「はい」と買い物を続ける。


連絡先を改めて交換する理由もないためそのまま店舗をあとにして別れる。


車中では悔しさのあまり大きな声で叫ぶおっさん。何故連絡先を聞かない?手を握りたい、頭を撫でたい、この胸におさめたい、異常に好きなんだよ・・・


彼女もこのチャンスを待ってたんじゃないのかよ。


万が一、次出逢ってしまったら、さっきの妄想が妄想でなく行動に移りそうだ。彼女を取り戻すか?狂ったおっさんの事件になるのか?


アイドルを追いかけるオタクらの思考に近いものがあるのだろうか?「思考」は「嗜好」とも言えるか。そして「施行」される。


怖い怖い・・・
posted by 奥手な男 at 10:28| Comment(0) | 恋のTea pot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参加ランキング

リンク集
テレビ番組で大反響!大幅減量ダイエット
テレビ番組でエルセーヌの技術力を証明!
ダイエット番組でエルセーヌが大幅減量をサポートしました。