下記のバナーは当サイトを含むランキングページにリンクしています。

ぜひぜひ応援してくださいね!

suponsor

2020年08月30日

街で見かけるバストサイズに納得いかず

ダサい男こと「ダサい男」ですが、久々に街に出ました。なにをしに?平日のランチとなるカップラーメンを仕入れにディスカウントショップを目指して出かけてきたのです。


思ったのですが、どうして自分の周り、生活圏内に胸の大きな方がいないのか?AVなんかでは相当数いるはずなのに。と言う事は、世の中の胸の大きい方はほぼAVに出演しているのではないか?と思うほど。


そんなことを考えながらカップラーメンとカップをあさっていると冷静さを失うほどの巨乳が目の前を通り過ぎました。


「後を追いたい、、、360度を眺めるだけでイイ、、、」


そんな衝動に駆られながらも、右手のカゴにエースコックの坦々麺を放り込む。


冷静にナレ!と自分に言い聞かせ最後にもう一回だけ振り向いて横からのアングルだけお見かけさせていただいた。最後の撮影はいつだったのか?


自分調べのデータでは2012年全国の平均バストサイズはBカップだったものが、2018年ではDカップに。これはあくまでもアンケートによるもので、下着の効果かバストアップが図られている事に変わりはないのかもしれないが、「ワンサイズ上のものを装着する方が増えた」とも言えるかもしれない。


それなのに街で見かけるバストは先ほどの女優さん(勝手に決め付け)ほどの方はかなりのレア、中段チェリー並みに思える。


一体どういう事なのか。


人間は、毎日多くの視覚情報、聴覚情報にさらされている。本当に多くの情報に。それなのに脳はパンクしない。その理由は自動的に自分に関連しない情報を切り捨て、より自分に関係するものを強調して収集するように出来ているからなのだそうです。


例えば、あるパーティ会場でがやがやうるさい環境の中でも、目当ての人の情報を聴くときはガンガン聞こえる、それ以外の聴きたくもない人の話はガヤガヤに消されて聞こえにくいという現象もあるらしい。


という脳の仕組みを考えると、まだまだ胸に関する熱意が自分には足りないのだと感じる。自称おっぱい聖人と言っていたがまだまだ「星人」にもなりきれていない、いちばん多い「おっぱい成人」でしかないのだ。


この道、あまいものではないと感じた外出でした。
posted by 奥手な男 at 15:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

久々に街にでて目撃 多少興奮

ようやく午前中は雨がやむとの話を信じてショッピングセンターへ。


駐車場から店内に駆け込むのも嫌になるような雨は予報の通り止んでいた。


バックで駐車しエンジンを止めると目の前でマスクをして電話をする女性が・・・


服の名前がわからないが、サラサラ生地っぽいふぁさっとしたベージュの上に、白のふぁさっとしたスカート。


風でピタッと衣服がボディラインを型どると胸は大きいとみえる。すぐその辺に反応する下腹部に、自分の健康状態に安心する。


二割増し効果のマスクもありちょっと見ていた。微かに聞こえる声で待ち合わせをしていることがわかった。同類の女子がやって来るか?と、多少期待。


すると彼女、電話をしまい「いたいた!」と。


現れたのは同じくマスクをかけて、パーマもかけた男子。


恐らくこのあとどこかでランチ、明日は仕事だろうから3時頃からホテルに入りまったりしっぽり。


それを考えるだけで我慢ができない・・・


あーなんで俺は一人なんだ・・・悔しさのあまりクラクションを鳴らしそうになった。


二人は近くにあった男子の車と思われる黒のプリウスに乗り込み、駐車場を去っていった。


やることないし追尾しようかとも思ったが、プリウスだし、こっちのekワゴンじゃ敵わないと諦める。


目の前から消えるとやたらあの胸の大きさが気になる。間違いない、あーほんと不公平な世の中だ、


いや、自分の努力が足りないだけか?そうだな・・・


しかし年も年、もはやお店でしかくわえてくれないのかもしれない、よの若者よ、今のうちだぞ。


おれもそんな年じゃないけど
posted by 奥手な男 at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参加ランキング

リンク集
テレビ番組で大反響!大幅減量ダイエット
テレビ番組でエルセーヌの技術力を証明!
ダイエット番組でエルセーヌが大幅減量をサポートしました。