下記のバナーは当サイトを含むランキングページにリンクしています。

ぜひぜひ応援してくださいね!

suponsor

2020年07月05日

久々に街にでて目撃 多少興奮

ようやく午前中は雨がやむとの話を信じてショッピングセンターへ。


駐車場から店内に駆け込むのも嫌になるような雨は予報の通り止んでいた。


バックで駐車しエンジンを止めると目の前でマスクをして電話をする女性が・・・


服の名前がわからないが、サラサラ生地っぽいふぁさっとしたベージュの上に、白のふぁさっとしたスカート。


風でピタッと衣服がボディラインを型どると胸は大きいとみえる。すぐその辺に反応する下腹部に、自分の健康状態に安心する。


二割増し効果のマスクもありちょっと見ていた。微かに聞こえる声で待ち合わせをしていることがわかった。同類の女子がやって来るか?と、多少期待。


すると彼女、電話をしまい「いたいた!」と。


現れたのは同じくマスクをかけて、パーマもかけた男子。


恐らくこのあとどこかでランチ、明日は仕事だろうから3時頃からホテルに入りまったりしっぽり。


それを考えるだけで我慢ができない・・・


あーなんで俺は一人なんだ・・・悔しさのあまりクラクションを鳴らしそうになった。


二人は近くにあった男子の車と思われる黒のプリウスに乗り込み、駐車場を去っていった。


やることないし追尾しようかとも思ったが、プリウスだし、こっちのekワゴンじゃ敵わないと諦める。


目の前から消えるとやたらあの胸の大きさが気になる。間違いない、あーほんと不公平な世の中だ、


いや、自分の努力が足りないだけか?そうだな・・・


しかし年も年、もはやお店でしかくわえてくれないのかもしれない、よの若者よ、今のうちだぞ。


おれもそんな年じゃないけど
posted by 奥手な男 at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

紅茶女子に出産祝いを贈ろうと思う

紅茶女子こと「気になるあの子」が出産をしました。


もちろん、急にではなく、ちゃんと妊婦の時期を経て元気な男の子を出産しました。


その前にはもちろん旦那とパンパンと。


直前まで自分もとで事務仕事を行っていましたが、正直こちらとしてはあまり負荷はかけられないし、立ち上がったり動いたりする場面を見るとハラハラしてしまいました。「転んだりしたら、、、」「何かにぶつかったら、、、」変に緊張した日々でした。


でも母子ともに元気でなにより。。。。。


第一報は現場のパートさんから聞きました。あっそうなんだ。まぁ上司と言え俺じゃないよな。そうかそうか、、、、


正式に会社に連絡が入ったのは自分、、、の上司の部長へ、、、


あっそうだよな。俺じゃないよな、その上だよな報告は。


一応ね、一応、俺に連絡が入ってしまう事を想定して、掛けてあげる言葉を用意していたなんて誰にも言えないのだけれども。。。だよね、だよね。期待なんか全然していないし。


そんな事で、同じ部署のみんなでお金を出し合って出産祝いを贈る事にした。


こだわりが強そうな彼女だから商品券にしておくのが無難だろうか?でも形に残るものにすれば、「えっ!!かわいい!」なんて生涯使ってもらえるかもしれない。いや紅茶の詰め合せが彼女らしいか。


しかし、生涯使えるもの、、、、ってなんだ?中年もいいところになった自分が子供のころから使っているものって。そうあるものじゃないな。


ん?出産祝いっておれ、贈る対象が紅茶女子こと「気になるあの子」になっていないか?世間的には誰に送るんだ?ようこそ波乱万丈の人の世へって生まれた子供へ?


こういった対応に慣れていない感がもろ出てしまっている感が非常に悔しいところであるが、その悔しい感を悟られないように部下の女子に託すのだった。
posted by 奥手な男 at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参加ランキング

リンク集
テレビ番組で大反響!大幅減量ダイエット
テレビ番組でエルセーヌの技術力を証明!
ダイエット番組でエルセーヌが大幅減量をサポートしました。